『かくしごと』動画を見られるおすすめのVODはこれだ!

アニメ
かくしごと
これを消して自由に書き換えてください。
公開:2020年 | 制作:日本

見どころ/ストーリー紹介

親バカ漫画家の「かくしごと」と愛娘の日常を描くドタバタ・ハートフルコメディ! 自身が漫画家であるということを娘にひた隠しにする父・可久士が、あらゆる状況で「隠し事」をする姿に爆笑必至!時折入るちょっぴりシリアスなドラマも見どころ。 ちょっと下品な漫画を描いているベテラン漫画家の後藤可久士。彼が何よりも優先するのは、小学4年生の愛娘・姫のこと。そんな親バカな可久士が姫に知られたくない「かくしごと」は、自分が漫画家だということ。日々、自分の仕事を隠し通そうと奮闘するが…? 漫画家と愛娘の普段心温まるコメディ。 愛娘には間違っても見せることができない お下品なマンガを画いてる漫画家と、 その愛娘のコメディ系アニメ。 愛娘への身バレを不安に感じるパパの不安定な心が感じ取れる。 イラストもストーリーも美しく、 キュート空気感。私的な雰囲気では 、原作者本人が比較的「漫豪」で「おしゃP」。 おまいう的な不快な感覚もなくはない。 作者の追っかけでもあって、 さよなら絶望先生は非常に好感の持てるコミックということです。 今作のヒーローの声優に神谷さんを採用しているが 絶望先生のヒーローと一緒の人だ。 神谷さんであるがゆえに確実性が作用して違和感なんて存在しない。 ストーリーは依然として続行中そのため詳細は記さないが タイトルといい、ストーリーといい いたるところに伏線とベースになるものを充満させているわけは 久米田先生の卓越しており素晴らしいテクニックだと考えている。 漫画家や家族等の様なあるあると暮らしを描写して見られますが 確実な本筋が存在している。 この漫画ではそれがどれだけ言い表せるかだが、 色調とアニメーションの印象が効率良く 人生観を描写していた。 OP、EDのムービーも賞賛される。 話の未来を多少推察され、目が離せなくなる醍醐味を表現が可能となって感動した。 いまどきのアニメーションのクオリティが 脚本の育て方を担っている上で 今作はしっかりと安定感のある物をプログラムがなされている。

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します。

関連動画(YouTube)

U-NEXTの簡単解約方法

U-NEXT(ユーネクスト)の解約方法を解説【1分以内で終わります】

『かくしごと』を無料で全部視聴する方法です♪

『かくしごと』を見逃しドラマやもう何度も見たいという方に、無料で視聴するやり方を解説しますね! 『かくしごと』はU-NEXTで見られます。 ユーネクストなら『かくしごと』をフル動画視聴可能です。 U-NEXTは初回31日間無料キャンペーンでお届けしています。 無料キャンペーン中は空いた時間でたくさんの動画を見ることができます。 この機会に是非視聴をおすすめします

ユーネクストのおすすめポイントをご紹介します。

    U-NEXTのおすすめポイント!
  • ユーネクストは公式動画配信サービスの中でも国内最大級の動画数です。
  • U-NEXTは映画・ドラマ・アニメなどの動画を見ることができ、その他にも漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。
  • ユーネクストに登録すれば31日間無料で動画視聴し放題です。
  • 31日間の無料体験期間中にU-NEXTを退会すれば料金は発生しないし解約金も一切かかりません。
  • U-NEXT初回登録時のみ600円分のポイントが付きます。

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金は一切かかりません。

キャスト・スタッフ

声の出演 (後藤可久士) 神谷浩史
(後藤姫) 高橋李依
(十丸院五月) 花江夏樹
(志治仰) 八代拓
(墨田羅砂) 安野希世乃
(筧亜美) 佐倉綾音
(芥子駆) 村瀬歩
(六條一子) 内田真礼
(ナディラ) 加藤英美里
(マリオ) 浪川大輔
監督 村野佑太
原作 久米田康治
アニメーション制作 亜細亜堂
キャラクターデザイン 山本周平
音楽 橋本由香利
総作画監督 西岡夕樹
遠藤江美子
山本周平

違法アップロード動画を視聴する危険性

今後PANDORAやDailymotionで動画がアップロードされることがあるかもしれませんが、このような動画共有サイトの動画は公式に許可なくアップされた違法動画になります。 YouTubeの公式チャンネルなどは番組で制作しているので問題ありませんが、それ以外の動画アップロードサイトは著作権に違反しています。 というのも、著作権のある現在をネット上にアップロードした人は処罰の対象となるというのはみなさんも聞いたことがあると思いますが、視聴しただけでも処罰の対象になる可能性がゼロとは言えません。 軽い気持ちで違法動画を見てしまうと、後々大変なことになってしまうことがあります。 例えば無料の動画共有サイト、Youtubeとか有名なサービスは安心ですが、アングラなものになるとウイルス感染の可能性があります。 その中でも中国が運営管理している動画サイトは高リスクだと思われます。 その理由として、
  • ウィルスへの感染
  • 個人情報の抜き取り
  • 悪質なワンクリック詐欺サイトへの誘導
などがあげられます。 後で後悔しないためにも、U-NEXTのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをおすすめします。

著作権法について

著作権法について調べてみました。
  • 他人のために市販の音楽CDから無断でコピーする。
  • 音楽を権利者に無断でインターネット上に公開する。(ダウンロードできる状態にする。)
  • 違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードする。
この中でも2012年10月1日から市販のCDやインターネット配信で販売されている音楽と知っていながら、ダウンロードしてしまうと刑事罰の対象となります。 これらは全て著作権法に違反した行為です。 著作権法では違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードすることは刑事罰の対象となります。 「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方」の罰則が規定されています。 公式配信サイト以外での視聴は法的なリスクを伴うので絶対にやめましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました