『アリバイ崩し承ります』の動画を無料で見られる動画配信情報まとめ

国内ドラマ
バス旅の徳さんが出てたのには 笑チャイましたけどね
公開:2020年 | 制作:330円

見どころ/ストーリー紹介

アリバイを崩す女とプライドを崩せない男の凸凹バディが難事件に挑むミステリー 1回5千円で“アリバイ崩しを承る”好奇心旺盛な名探偵を浜辺美波、プライド高きキャリア刑事を安田顕が好演。本格謎解きのなかで、クスッと笑える展開にも注目。 亡くなった祖父から受け継いだ時計店を1人で切り盛りする若き店主・美谷時乃は、1回5000円の成功報酬で時間や事件に関わる“アリバイ崩し”を始めようとしていた。そんなある日、時乃は異動で県警捜査一課に赴任してきた管理官・察時美幸と出会い…。 原作は大山誠一郎の同名小説。柄本時生、井上雄太、成田凌ら豪華俳優陣が共演。

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します。

関連動画(YouTube)

感想・レビュー

主演の浜辺美波さんの可愛いらしさと演技に週末癒されることの方が大きいドラマです。鑑識では銃弾のライフルマークは調べないの?とか砂袋の砂はこぼれないの?とか素人でも発見できる椅子のずれとか?まあこのドラマはコメディとして見ないと。しかし安定の安田さん、風見鶏っぽい勝村さんもいいですね。唯一成田君がダメダメだ。今週の○暴間宮君は良かった。
かなり評判良いみたいですよ。 確かに、捜査会議の場面でのやり取りもいいし 入浴シーンが良いですエヘッ。 そしてアリバイ崩しもなかなかの工夫が有ってグッー。

U-NEXTの簡単解約方法

U-NEXT(ユーネクスト)の解約方法を解説【1分以内で終わります】

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します。

『アリバイ崩し承ります』を無料で全部視聴する方法です♪

『アリバイ崩し承ります』を見逃しドラマやもう何度も見たいという方に、無料で視聴するやり方を解説しますね! 『アリバイ崩し承ります』はU-NEXTで見られます。 ユーネクストなら『アリバイ崩し承ります』をフル動画視聴可能です。 U-NEXTは初回31日間無料キャンペーンでお届けしています。 無料キャンペーン中は空いた時間でたくさんの動画を見ることができます。 この機会に是非視聴をおすすめします

ユーネクストのおすすめポイントをご紹介します。

    • U-NEXTのおすすめポイント!
  • ユーネクストは公式動画配信サービスの中でも国内最大級の動画数です。
  • U-NEXTは映画・ドラマ・アニメなどの動画を見ることができ、その他にも漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。
  • ユーネクストに登録すれば31日間無料で動画視聴し放題です。
  • 31日間の無料体験期間中にU-NEXTを退会すれば料金は発生しないし解約金も一切かかりません。
  • U-NEXT初回登録時のみ600円分のポイントが付きます。

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金は一切かかりません。

キャスト・スタッフ

出演 (美谷時乃) 浜辺美波
(察時美幸) 安田顕
(渡海雄馬) 成田凌
柄本時生
井上雄太
溝口琢矢
是永瞳
勝村政信
監督 河合勇人
星野和成
原作 大山誠一郎
音楽 得田真裕
脚本 いずみ吉紘
神田優

違法アップロード動画を視聴する危険性

今後PANDORAやDailymotionで動画がアップロードされることがあるかもしれませんが、このような動画共有サイトの動画は公式に許可なくアップされた違法動画になります。 YouTubeの公式チャンネルなどは番組で制作しているので問題ありませんが、それ以外の動画アップロードサイトは著作権に違反しています。 というのも、著作権のある現在をネット上にアップロードした人は処罰の対象となるというのはみなさんも聞いたことがあると思いますが、視聴しただけでも処罰の対象になる可能性がゼロとは言えません。 軽い気持ちで違法動画を見てしまうと、後々大変なことになってしまうことがあります。 例えば無料の動画共有サイト、Youtubeとか有名なサービスは安心ですが、アングラなものになるとウイルス感染の可能性があります。 その中でも中国が運営管理している動画サイトは高リスクだと思われます。 その理由として、
  • ウィルスへの感染
  • 個人情報の抜き取り
  • 悪質なワンクリック詐欺サイトへの誘導
などがあげられます。 後で後悔しないためにも、U-NEXTのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをおすすめします。

著作権法について

著作権法について調べてみました。
  • 他人のために市販の音楽CDから無断でコピーする。
  • 音楽を権利者に無断でインターネット上に公開する。(ダウンロードできる状態にする。)
  • 違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードする。
この中でも2012年10月1日から市販のCDやインターネット配信で販売されている音楽と知っていながら、ダウンロードしてしまうと刑事罰の対象となります。 これらは全て著作権法に違反した行為です。 著作権法では違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードすることは刑事罰の対象となります。 「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方」の罰則が規定されています。 公式配信サイト以外での視聴は法的なリスクを伴うので絶対にやめましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました