『SEDAI WARS』の動画を無料で見れる動画配信情報まとめ

国内ドラマ
SEDAI WARS

キャスト・スタッフ

出演 (柏木悟) 山田裕貴
(大谷修) 岡田浩暉
(白井優子) 真飛聖
(西條萌) 浅川梨奈
(筧翔太) 池田優斗
(鈴木香織) 横山めぐみ
(黒田哲也) 出合正幸
(玉川麻美) 奥山かずさ
(小川清) 鈴木正幸
(山尾茂) 西岡徳馬
監督 坂本浩一
音楽 中村康隆
脚本 横手美智子

見どころ/ストーリー紹介

最強の“世代”をバトルアクションで決める!? 実力派俳優・山田裕貴とアクション界のカリスマ・坂本浩一監督がタッグを組み、ジャンルの枠を超えたユニークな物語を紡いでいく。世代別“あるある”も楽しい。 舞台は近未来の日本。世代間の軋轢によって様々な問題が深刻化し、社会は崩壊の一途を辿っていた。そんな中、時の内閣総理大臣に代わって日本を治める大統領を決めるという『SEDAI WARS』の開催が発表された!!
公開: | 制作:

関連動画(YouTube)

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します。

違法アップロード動画を視聴する危険性

今後PANDORAやDailymotionで動画がアップロードされることがあるかもしれませんが、このような動画共有サイトの動画は公式に許可なくアップされた違法動画になります。 YouTubeの公式チャンネルなどは番組で制作しているので問題ありませんが、それ以外の動画アップロードサイトは著作権に違反しています。 というのも、著作権のある現在をネット上にアップロードした人は処罰の対象となるというのはみなさんも聞いたことがあると思いますが、視聴しただけでも処罰の対象になる可能性がゼロとは言えません。 軽い気持ちで違法動画を見てしまうと、後々大変なことになってしまうことがあります。 例えば無料の動画共有サイト、Youtubeとか有名なサービスは安心ですが、アングラなものになるとウイルス感染の可能性があります。 その中でも中国が運営管理している動画サイトは高リスクだと思われます。 その理由として、
  • ウィルスへの感染
  • 個人情報の抜き取り
  • 悪質なワンクリック詐欺サイトへの誘導
などがあげられます。 後で後悔しないためにも、U-NEXTのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをおすすめします。

著作権法について

著作権法について調べてみました。
  • 他人のために市販の音楽CDから無断でコピーする。
  • 音楽を権利者に無断でインターネット上に公開する。(ダウンロードできる状態にする。)
  • 違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードする。
この中でも2012年10月1日から市販のCDやインターネット配信で販売されている音楽と知っていながら、ダウンロードしてしまうと刑事罰の対象となります。 これらは全て著作権法に違反した行為です。 著作権法では違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードすることは刑事罰の対象となります。 「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方」の罰則が規定されています。 公式配信サイト以外での視聴は法的なリスクを伴うので絶対にやめましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました